大分県中津市沖代町1-1-57
TEL/0979-24-5560 FAX/0979-24-5561
Mail:info@kiribako.net

×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  ブログ記事一覧»  桐たんすについて

桐たんすについて

  • 件 (全件)
  • 1

手造り総桐たんす

美しい木目、木肌やさしく日本の優美さと気品を誇る増矢桐箱の手造り総桐たんす
 

総桐たんすの特徴

 
・外気に敏感で、常に内部の湿度を一定に保ちます。
・火災にあっても燃えにくく、外面が焼けても内部の衣装を保護します。
・材質は軽く、木肌の温み、美しさと柾目の色あいは、お部屋の優雅な落ち着きをもたらします。
・伸縮が少ないので、いつまでも引戸、引き出しをスムースにお使いになれます。
・長年ご使用いただいた後も、削り直すことによって新品同様に美しくなり、いつまでもご愛用いただけます。
※製造元に御相談下さい。
・桐は古来より衣類を始め書画骨董の箱や、金庫の内部等には最適な材質です。
 

総桐たんすの御手入方法

 
・通気性のよい場所に置いてください。
・濡れたり、汚れた手でのご使用はさけてください。
・汚れてもみだりにぬぐいとらないでください。
・とびらは両手で開閉してください。
・引き出しの出し入れは、両手で静かに行ってください。
・ほこりがついたら乾いた柔らかい布で、軽くふき取ってください。
・置場所は、必ず平行を確認してください。
・冷暖房装置の気流の吹き出し口に置くのはなるべくさけてください。
・汚れたら製造元にお問い合わせください。
 

桐たんすの名称一覧

 
桐たんすの名称一覧
 

増矢桐箱の手造り総桐たんす例

 
増矢桐箱の手造り総桐たんす例

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1