登山部 website

Update:2010.4.28

 

 

 Information!

 

GW登山2010のご案内


やっと春めいてきました。
登山のベスト・シーズンに突入です。今回の山行は、阿蘇側からくじゅうにアタック。
目指すピークは、白口岳(しらくちだけ)と稲星山(いなぼしやま)です。

みごとな三角形で坊ガツルに向かって存在を誇示する白口岳と、久住高原でもっとも目立つ稲星山を巡る周遊コース。二峰とも山容・標高・展望と三拍子そろった山ですが、周りの有名峰に比べると登山者 が少ない。混雑が予想されるGWにはうってつけの山です。


【 日 時 】 2010年5月2日(日曜日)

【 場 所 】 白口岳(1720m) 稲星山(1774m)

【 行 程 】

中津発(6:00) ⇒ 玖珠(7:00) ⇒ 瀬の本(9:00) ⇒ 沢見登山口(9:00)
⇒ くわみ岐れ(9:30) ⇒ 鍋割坂 ⇒ 鍋割峠 ⇒ 佐渡窪 ⇒ 鉾立峠(11:00)
⇒ 白口岳・昼食(12:30~13:30) ⇒ 稲星越(13:15) ⇒ 稲星山(13:30)
⇒ 稲星越(13:45) ⇒ 鳴子谷 ⇒ 本山ノ滝 ⇒ 沢見展望台(15:30)
⇒ 中津着(18:30)

 

28th of February '10, Homanzan featuring ascetic practices

 

飛梅登山@宝満山の報告


2月28日(日)、噂の二人で修験の道に挑みました。
福岡市民のオアシス、宝満山(829.6m)と仏頂山(868.7m)を縦走しました。

低山ながら、修験の山だけあって行程はタフ。極論をいえば、登山口から山頂まで石段をひたすら登っていくような山行でした。
このようなコースだと、トレッキングポールが大活躍。階段でいえば、手摺りの役割を果たしてくれます。買っててよかったです。

福岡という大都市を背にしているだけあって、登山者は多かったです。
2月だけで15回も宝満山にアタックした人や、空身ですいすいと登っていくおジイちゃん、山頂で下界並みに鍋を囲んだり焼きそばを炒めているパーティ…etc、大賑わいでした。

帰路、トレッカーの桃源郷「好日山荘 太宰府インター店」にショッピング。
僕は、サポートタイツを購入。近々、近場の山で試してみるつもりです。

 

登山口にある竈門神社。縁結びの神様だ

 

石段はつづくよ、どこまでも…

     
 

宝満山山頂。心地よき疲労感に大満足!

 

宝満山から仏頂山へのルートにはタフな鎖場も

 

山頂からは福岡市内が一望できる。条件がよければ、遠く長崎の山々も遠望できるらしい

【 行 程 】

中津発(7:30) ⇒ 竈門神社(9:20) ⇒ 登山口(9:50) ⇒ 一の鳥居(10:20)
⇒ 中宮跡(11:10) ⇒ 宝満山山頂(11:30) ⇒ 仏頂山(12:00)
⇒ 昼食@キャンプセンター(12:30~13:30) ⇒ うさぎ道 ⇒ 中宮跡(13:50)
⇒ 天狗道 ⇒ 休堂跡(14:20) ⇒ 一の鳥居(14:40)⇒ 竈門神社(15:10)
⇒ 好日山荘(15:30~16:30) ⇒ 中津着(18:30)

 

 The Archives of Mountaineering

 

過去のレポート

         
  2010.01.23   「くじゅう雪見登山」の報告  
  2009.11.08   「くじゅう大船登山」の報告  
  2009.10.31   「樋桶山(ひおけやま)弾丸登山」の報告  
  2009.10.25   「くじゅう扇ヶ鼻紅葉登山会」の報告  
  2009.10.12   「田原山(鋸山)登山」の報告  
  2009.09.21   「花牟礼山(はなむれやま)登山」の報告  
  2009.09.13   「津波戸山(つわどさん)単独登頂」の報告  
  2009.09.06   「鹿嵐山(かならせやま)一人歩き」の報告  
  2009.06.07   「くじゅうミヤマキリシマ鑑賞登山会」の報告  
  2009.05.06   「GW登山'09 Part II @犬ヶ岳」の報告  
  2009.04.29   「GW登山'09 Part I @くじゅう中岳」の報告