大分県中津市沖代町1-1-57
TEL/0979-24-5560 FAX/0979-24-5561
Mail:info@kiribako.net

×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  ごあいさつ

ごあいさつ

皆さんは、「もったいない」という言葉を聞いて、どのようなイメージをもたれるでしょうか?
もしかすると、「もったいない」という言葉に、
ケチケチするといったマイナス要素を感じる人がいるかも知れません。


しかし、本来「もったいない」いう言葉には、

  1.「ありがたい」という感謝の心
  2.「畏れ多い」という謙虚な心
  3.人や物を大切にする優しい心


という、日本人なら以前は誰でももっていた
当たり前の行動規範ともいうべき意味が含まれているのです。
私ども有限会社 増矢桐箱は、日本人が古来より大切にしてきたこの「もったいない」という精神をテーマに、

皆さまの大切なもの、そしてそれに込められた心を収納する桐箱づくりの技術と精神を
後世に伝えるべく努力して参ります。

私ども増矢桐箱は、初代社長・増矢 義夫が1930年(昭和5年)に大分県中津市で創業し、
本年で87周年を迎えます。
陶器の箱を中心に掛軸用桐箱、線香用桐箱、仏具用桐箱、桐箪笥等を製造・販売しています。
90年ちかい長い年月をかけて培われてきた確かな技術と豊富な材質をそろえて、
お客さまの満足いく製品づくりに取り組んでいます。


また、このウェブサイトでは、桐箱・桐製品の情報のみならず、
私どもの地域のさまざまな情報も発信し、
また、ご覧いただく皆さまからも多くのご意見やアドバイスをいただき、楽しく運営していきたいと思います。
  
  

有限会社 増矢桐箱
代表取締役 増矢大介